スポンサーサイト

  • 2014.10.29 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    39/365; G. Frescobaldi - Corrente e Ciaccona

    • 2013.02.08 Friday
    • 22:07
    JUGEMテーマ:JAZZ・CLASIC

     

    以前から半月に一度ほどの頻度で訪れていた水道橋ですけれど、最近では三日と空けずにあの巨大リング状観覧車にお目に掛かっている次第です。それと言うのも、実は歳末から年始に掛けての慌しい最中に、相次いで家族から急病が出ては回復を見せるといった事態を代わる代わる繰り返しており、現在はこの周辺の病院に実父がお世話になっているので、そのお見舞いに通って来ているとするのが正しい表現かも知れないな。
    逆の立場であれば絶対にしてくれないであろう入院に際しての書類収集や身辺品の調達のほか限度額認定証の申請手続きなどに大袈裟じゃなく日付を数える単位の時間が飛んで行ったのにも関わらずに深謝の装いすらも見せない事実を顧みれば、先達ての祖父の入院に付き添うのは一体どれほど楽だったことだろう! それでも命に別状なくいまも生きていてくれていることで、どれほどこの心が救われたか知れないのも、また抗いようもない真実なんだ。

    ここ数日に亘っての記事は、ごく一部を除いて、旧blogと同じ題材を採ってそれを擬えてしたためたり、あるいは大分前から書き溜めていたものを手直しをせずにそのまま掲載する謂わば禁じ手を講じてしまっていた。今日この日の日記はこんなだらしなく歯痒いものじゃなく、もっと明朗で楽しいものにしようと思っていたのに。もし仮にPeter-Panが露台にその姿を現して魔法の粉を振り掛けてくれても、いまの私では飛ぶことなんて出来ないかも。どんなことでも笑い飛ばせるようにならなくちゃ。
    最近では主人の寛容に甘えてばかりで外食が続くこともままあったので、久し振りに買い出しに出掛けてひたすらお料理に感け続けた。それがどんな種類のものであれ、何かに夢中になれるって最高よ。それに、あらゆる大好きな歌声たちに支えられながら従事するって、とてもいい気分だわ。今日は、結果的にクッキーとブラウニー、それにスコーンを作った。古今東西疲れた心に効くのは甘いものよね、もっとも私はあまり得意な方じゃないけれども。

    スポンサーサイト

    • 2014.10.29 Wednesday
    • 22:07
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      本棚

      もじでぱ

      selected entries

      categories

      archives

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM